千葉にあるクリニックとメスを使用せずワキガの治療ができること

アポクリン汗腺から分泌される汗によって発生

ワキガに関しては、アポクリン汗腺から分泌される汗によって発生するそうで、マイクロ波で汗腺を変性させることで、臭いも抑えることができるそうです。
予約当日は時間に間に合うように早めに家を出て、最寄りの駅から徒歩でクリニックまで移動し、エレベーターで10階に行くと、無事クリニックに到着しました。
受付を済ませて待合スペースで待っていたら、5分後に名前を呼ばれたのでカウンセリングルームに移動すると、ドクターが部屋で待っておられます。
問診を行うということで、どのように汗の臭いが気になるか質問され、汗をかくときつい臭いが気になり、精神的に辛くなってきたことを伝えました。
ミラドライの話になり、本当にメスを使用しないか確かめたところメスは使用しないそうで、痛みに関しては局所麻酔を行うそうです。
術後について質問したところ1週間から2週間は若干腫れるそうで、施術後は内出血で若干青くなるとのことでしたが、日にち薬でよくなるとのことでした。
術後は専用の保冷剤と抗生剤、痛み止めを頂くことができるそうですが、効果は12ヶ月程度となるそうです。
また臭いが気になるようになるのか質問したところ、以前より臭いは気にならないそうでほっとしました。
臭いが気になるのであれば再度施術を行うことは可能だけれど、希望する人はほとんどいないということで、お願いしたいと強く感じるようになりました。
治療を希望するとまずは脇のシェービングを行うことになり、シェービング後はアルコール消毒を行います。
レーザー照射する部分を決めるということで、シートを脇におさえつけられ、局部麻酔を行うことになりました。

夏になると汗がたくさんでるので憂鬱アポクリン汗腺から分泌される汗によって発生精神的に楽なりました